QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




りぶろぐ!~学生による図書館案内ブログ

2019年12月31日 23:59

連載企画「発掘!早稲田のBBN」

mixiチェック
学生ボランティアスタッフLIVSがお届けする、連載企画「発掘!早稲田のBBN」
bbn_header.png
「BBN」とはBasement & Back Number, すなわち、早稲田大学中央図書館の地下書庫バックナンバー書庫のこと。
bbn_stacks.png
まるで迷宮のような地下書庫とバックナンバー書庫・・・

 いずれも貴重な資料を数多く所蔵する、早稲田中央図書館における知識の宝庫なのですが、「まだ使ったことがない」「使い方がよくわからない」という方もいるのではないでしょうか?

 今回の連載企画では、そうした地下書庫、バックナンバー書庫の活用事例を、LIVSスタッフが様々なテーマについて実際に調べることで紹介していきます。

 早稲田大学図書館の資料が持つ魅力が少しでも伝われば嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!


=======CONTENTS=======

第1回 「新聞小説」を紐解く
 新聞小説の起源はどこにある?その起源は、一説には1875年にとある新聞に掲載された誰もが知っているあの小説。その名は「葉武列土」・・・。これは何でしょうか。

第2回 新聞でたどる高校野球の"空白"
 2015年は高校野球100周年。長い歴史を持つ日本の夏の風物詩、「高校野球」。でも2015年に開かれたのは第97回大会。あれ?回数が合わない・・・?その謎気になりませんか?

第3回 早稲田の留学生たち
 WASEDAは留学生数日本一!ところで、皆さんは「日本への最初の留学生」は誰か、そして「早稲田大学への最初の留学生」は誰か、知っていますか?図書館の資料でその謎に迫ります。

第4回 大きくてすごい本たち
 非常に大きく、本であって「本」でない・・・そんな不思議な大型本。早稲田にはどんなものがあるのか?そして、ある江戸時代の有名な地図にも迫っちゃいます!

第5回 鐘よ鳴り響け 紺碧の空へ ~作曲家 古関裕而と早稲田~
 早稲田大学応援歌『紺碧の空』をはじめ、「昭和」を通して様々なジャンルで名曲を作曲した古関裕而(1909-1989)。激動の時代に、彼が響かせた音色とは?

第6回 大隈銅像のヒミツ
 早稲田大学を見守る初代総長、大隈重信公の銅像。何体あるか知ってますか?キャンパスに、講堂に、そして学外にも!?早大生なら知っておきたい、大隈銅像のヒミツに迫ります。

第7回 カルピスの歴史

 日本でポピュラーな飲み物、カルピス。でもこの飲み物は、いつ・どこで生まれたのでしょうか?そしてカルピス社の創業者、三島海雲のドラマティックな人生にも迫ります!

第8回 広岡浅子と大隈重信
 今回は朝ドラ好き必見!?「あさが来た」のヒロインのモデル・広岡浅子と大隈重信との意外な関係を紐解きます。「びっくりぽん」すること間違いなしです!


プロフィール
りぶろぐ!~学生による図書館案内ブログ
りぶろぐ!
~学生による図書館案内ブログ
早稲田大学図書館ボランティアスタッフ LIVSです。LIVSは、学生のみなさんが早稲田の図書館をより使いやすくなるよう、学生目線から様々な活動・情報発信を行う、図書館公認のボランティア団体です。
月別アーカイブ
2020年1月
2019年12月
2016年4月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年4月
2015年3月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年6月
2014年4月
2014年3月
2013年11月
2013年10月
2013年7月
2013年6月
2013年4月
2012年12月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
カテゴリーアーカイブ
0.目次 (1)
1.お知らせ (15)
2.コラム (8)
3.図書館の使い方 (13)
4.文献の探し方 (10)
5.データベースの使い方 (5)

ページトップへ

カレンダー
<< 2016年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
"早稲田大学図書館ボランティアスタッフ LIVS"のブログへようこそ!
連載企画「発掘!早稲田のBBN」
LIVSによる図書館紹介冊子「りぶまぐ!」刊行!
LIVS新規スタッフ大募集!説明会も開催します!
【一行大募集】新生活応援します!わたしの一行キャンペーン