QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん




早稲田大学創立125周年記念式典

早稲田大学 創立125周年記念式典

  早稲田大学創立125周年記念式典 

   
      あの感動をもう一度     2007年10月21日、早稲田大学は創立125周年を迎えました      

 式典     パレード・セレモニー

尚、海外来賓者の祝辞要旨(日本語:PDFファイル)は次のとおりです。
(名前の部分をクリックしてください。)
   ● カリフォルニア大学  
ロバート・C・ダインズ 学長
   ● ボン大学           マティアス・ウィニガー 学長
   ● 北京大学       岳素蘭   副校長   (許智宏 校長の代読)

 
 
〔式典〕  福田康夫内閣総理大臣、早稲田大学と縁の深い国内外の大学の代表、早稲田の杜で共に学んだ校友、そして今まで早稲田を支えてくださった多くの方をお迎えして、盛大に行われました。大隈重信先生をはじめとする早稲田大学を創ってこられた諸先輩方に思いを馳せながら、新たな一歩を踏み出す日となりました。
                                      
 〔パレード&セレモニー〕   応援部のチアリーダーを先頭に式典の登壇者が学内を行進。そしてリニュ ーアルされた大隈講堂前で、道路が埋め尽くされるほどの観衆を前に、白井克彦総長によって、力強く「早稲田大学第二世紀宣言」が行われました。いよいよ、早稲田大学の新しい世紀が始まります。            
     
この貴重な映像が、WASEDA GARDEN を通して公開できることになりました。
当日、早稲田にいらっしゃることの出来なかった皆様にも、式典での感動、キャンパスを包む熱気や盛り上がりがきっと伝わることと思います。どうぞご覧ください。

ページトップへ