QuonNet(クオンネット) まなぶ・つながる・はじまる・くおん


トピック

今村彰啓(平25商研)「私のキャリアと行政書士業務」

私は、平成25年に大学院商学研究科(早稲田ビジネススクール)を修了し、稲門会に入れていただけることになりました。かつて、某学部に入れていただけなかったので、数十年ぶりにリベンジを果たさせていただき、大変喜んでおります。

私は化粧品業界での経験が長く、まず、株式会社コーセーで化粧品の研究開発、商品企画を担当しました。当時、株式会社コーセーとフランスのロレアル社は提携関係にあり、その縁で日本ロレアル株式会社へ移りました。そこでは、化粧品の品質管理や生産技術を担当しました。次に、株式会社ディーエイチシーに移り、再び化粧品の研究開発を担当しました。

現在はこうした様々な経験を元に、薬機法(旧薬事法)に関わる“化粧品薬事業務”に特化した業務を行っております。主な業務の内容は以下になります。

①化粧品薬事コンサルティング…医薬部外品・化粧品の製造、販売、輸入手続き

②セミナー講師…化粧品ビジネスセミナー、化粧品GMPセミナー

③化粧品開発コンサルティング…スキンケア商品・ヘアケア商品の開発サポート

新たに化粧品分野への参入(化粧品製造販売業許可取得など)を検討されている企業様などを対象に営業を行なっております。

一方、地元の町内会やOB会の方々に向けては、“遺言書の書き方”や“介護の時間サービス”などのメニューを取り揃えております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ

行政書士稲門会

行政書士稲門会

トピック

あなたの意見や疑問など、みんなで話したい話題を投げかけてみましょう

新規会員登録